横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀横浜 エンディングの準備

2018年5月22日

 今回は葬儀横浜 エンディングの準備に付いて書かせて頂きました。

 エンディングをお考えになる際には ご葬儀の喪主を何方にするか、仏壇・仏具・墓地・墓石などの祭祀(さいし)財産を何方に譲るかをお決め頂かれなければ成りません。祭祀財産以外にも トラブルを防ぐ為に 遺産は 誰に何を譲るのかお決め頂き、それを文書で御残し頂く事をお薦め致します。

 仏壇・仏具・墓地・墓石など ご先祖をお祀りする為の財産を祭祀財産と言います。この祭祀財産を引き継ぐ方を 祭祀承継者と言います。祭祀財産は 相続財産とは別に 祭祀承継者が単独で引き継ぐもので、相続課税の対象とはなりません。家、土地、預金などの相続財算とは異なる扱いとなります。

祭祀承継者は ご当主が 口頭や遺言によって決めて於く事が出来ます。習慣的には 配偶者やご長男が承継者となり、葬儀の喪主もお務めになります。ご当主の遺言が無い場合は 残されたご遺族の間でお話合いの上お決め頂きます。尚 ご遺族内での話し合いで決まらない場合は 家庭裁判所に調停を申し立てて決める事も可能です。

 残されたご遺族の間で トラブルが起きぬ様 ご遺産(祭祀財産を含む)の分割に付いては 法的に有効な遺言を遺して置くと安心です。ご葬儀に関するご遺言と 相続に関するご遺言は 別々に用意します。これは 必要とされる時が異なる為です。ご葬儀に関するご遺言で 戒名はいらない とご遺言しても 墓地が寺院墓地の場合は 戒名を寺院から受けていないと、埋葬出来ないのが一般的で、ご遺言に従うと 新たに墓地を購入する必要が有るかも知れません。故人様の遺志に添った結果、先祖代々のお墓に入れない という事が起きるとご遺族は 頭を悩まさなければ成りません。ご自分の希望する葬儀や埋葬は 実際に実現可能なのか、可能な方法を確認した上で準備し、それを書き残して頂けます様。

   今回は以上です。