3.故人様と最後のお別れ、出棺

喪主の方から順番に、ご遺族が棺に生花をいれ合掌します。
その後棺に蓋をし、喪主から順番に釘打ちをします。
釘打ちが終わりましたら、喪主の方が位牌をもって先頭に立ち、喪主に次ぐ方が遺影をもってそれに続く形で棺を先導します。
棺が霊柩車におさめられましたら、喪主か親族の代表の方が一同に会葬のお礼を述べます。
火葬場から帰った遺骨をお迎えする時や、遅れて弔問にいらっしゃる方に対応できるよう、喪家の事情がよくわかっている方に留守を頼んでおくことをお忘れないようご注意下さい。

▲このページのトップに戻る