横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

 

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀を終えて初めてのお盆供養

2011年7月1日

こんにちは!毎日暑い日が続きますが皆様はいかがお過ごしですか?
今日から七月を迎えこの時期になると毎年の恒例で昨年七月以降葬儀で
お世話になったお客様は初めてのお盆を迎える事になります。
これを新盆と言います。
よくお客様からの質問で何をすればいいの?なんて聞かれますが、本来であれば大手百貨店でもお盆のシーズンが近づくと催し物コーナーで販売している様な廻り灯籠を飾るのですが、初めてのお盆では白い紙の提灯をお飾りするのが習わしです。
それに伴い白提灯の注文が殺到し、お届けに走り回っています。
最近では時代の流れで八月盆が当たり前になってきていますが、
今日まわっているエリアの鶴見区でも一部の地域では七月のお盆
で執り行われます。
私自身、まだまだ若輩者ではありますが十数年この葬儀の仕事をしていると施主をお勤めになる方の低年齢化、そして何より宗教離れをとても感じております。テレビでは宗教大国なんて言われていますが現実とは少し違うのかもしれませんね。
今、自分がこの世に生を頂いたのもずっとずっと昔のご先祖様から脈々と受け継いだ命です….。
ご先祖様を敬う気持ちを忘れてはいけませんね。