横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

お葬式 業務の疲労回復

2011年7月16日

こんばんは。ご回覧有難うございます!!

今回はちょっと葬儀の話から離れて記事を書いてみます。

このシーズンになるとスーパーなどに買い物に行かれる方は目にしたことあるかとは思いますが赤シソが店頭に並ぶようになります。本来、赤シソを購入する方は自宅で梅干を漬ける方が使いますが、私は毎年シソジュースを作るのが恒例になっているんです。

当、あおい葬祭の返礼品の中にも南高梅を使用した商品が数多くありますが本当に体にいいんですよね。

では、皆さんにも是非!!赤シソジュースを飲んで夏バテ回復のアイテムになってほしいので作り方を紹介しますね。

まずは、先にもお話したとおり赤シソをスーパーや八百屋で購入してください。値段も100円たらずで今であればどこのお店でも容易に手にいれられます。

次に鍋でお湯を沸かし、水で洗った赤シソを煮ます。時間がたつとちょうど赤ワインのような色のお湯に変わります。ある程度赤くなったところで火を止めてシソを鍋から取り上げ、鍋の煮たしたお湯にクエン酸と砂糖をお好みで加えます。(クエン酸は薬局等で購入出来ますので店員さんに聞いてみてください。)

クエン酸を多く入れればすっぱくなり、砂糖を多くすれば甘みが強く出ます。

そうして出来たジュースを鍋のまま荒熱を取り、ある程度冷めたところでポットに移してしっかり冷蔵庫で冷やし、飲むときにはグラスに氷を沢山入れて水とジュースを1:1の割合で割って召し上がってください。

程よい酸味と甘さが疲れを忘れさせてくれるはずです!!是非お試しを。