横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

仏壇のあれこれ・・・。 西区

2011年12月1日

ご回覧ありがとうございます。

本日、以前お世話になったお客様より仏壇を購入して頂いたので納品に行ってきました。

今日は、平日なのでこちらの記事をご覧になっている方は何で土曜日日曜日ではないのだろう??

なんて思われる方もいらっしゃるでしょうね。ここで一つ仏壇を納めるための習わししきたりが幾つかありますのでお話ししたいと思います。

まず、なんで今日が仏壇を納める日なのか??今日は暦の上で大安になります。よくお客様からは仏壇だから仏滅に納める方がいいんじゃないの??なんて聞かれますがそれは大きな間違えなんです。

仏壇というのは仏様にとっては家と同じなんです。そう考えれば大安もうなずけますよね。

また置き場所なんですがこれもどこに置けばいい?なんて聞かれますが、まず第一にお参りしやすい高さを確保することが大事で向きとしては東向きにご安置することが良いとされております。

やはり仏壇も影をしょってしまうと陰気な空気が漂うとされている為朝日の光を浴びる方向に仏壇を向けるのが本来良いとされております。厳密に言えばしきたりは尽きませんが、根底にあるのは先祖を敬うことを忘れてはいけないという事が大事でしょうね。