横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

青空のなか納骨式 鶴見区

2011年12月11日

ご回覧ありがとうございます。

昨夜は皆既月食に見とれて夜風で風邪などひいちゃった!なんて方いらっしゃいませんか??

横浜では雲も少なくすっきりした夜空で幻想的な光景でしたね。

今日も日中は最近では珍しくポカポカ陽気でちょっと動くと上着がいらない感じでしたね。

そんな陽気の中先日ご葬儀でお世話になったお客様の納骨式が行われました。

その時、お客様から頂いた質問があったのですがご回覧の皆様にとっても疑問に感じる点ではないかと思い今回の記事にしてみました。

皆さんはお葬式に参列した時に祭壇に一膳飯がお供えしているのをご覧になったことはありませんか?

あちらのご飯は出棺時にお棺の中に納め故人様にお持たせするのです。しかし今日の時代背景で火葬場ではお茶碗をお入れする事が出来ないのです。そこでお茶碗を葬儀が終わった後にご自宅の玄関先で割りご自宅に庭がある方は土に、それが難しい方は納骨の時に墓地のカロートへ納めるのです。今日のお客様もご遺骨と一緒に墓地まで割って頂いたお茶碗を持参して頂き納めさせて頂きました。

意外と葬儀社の説明がなく葬儀後に処分してしまう方もいらっしゃるそうです。

これから納骨式を迎える方は準備のうえ石屋さんに納めてもらいましょう。