横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

早くも後二週間 瀬谷区

2011年12月17日

ご回覧ありがとうございます。

昨日、日ごろお世話になっている瀬谷区のとあるお寺さんに年中のご挨拶でお邪魔しました。

ご住職は墓守のお手伝いさんと年越しの準備に追われていました。このお寺さんも寺院としてはかなり大きい寺なので大晦日は除夜の鐘を突きに参拝者が多数訪れるんです。

ところで除夜の鐘。皆さんも鐘を突いた経験がある方もいらっしゃるでしょうが、本来は108回突かれるのはご存知でしたか?108?なんでこんな半端な回数なのでしょう。これにはいろいろな言われがあって今に言い伝えられています。

一般的に知られているのは一年のうちの人間の煩悩を取り除くために鐘をついて取り除く。という意味があるそうです。

また、変わった言われとしては四苦八苦という説もあるんですよ。四苦八苦(4×9)+(8×9)=108

となり一年の苦しみを取り除くという意味があるそうです。

何だか冗談のような言い伝えですがちゃんとある文献には記載されているそうです。

聞きなれた事も少し掘り下げてみると面白い事がわかりますね。