横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

 

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

お仏壇のあれこれ 港北区

2011年12月22日

ご回覧ありがとうございます。

先日私の日ごろからお世話になっている大先輩の知人のかたに当たるのですが、ひょんなことからご縁を頂きお仏壇購入のお話を頂き、先日、月曜日に日取りを決めて納品をしてきたのです。

そこで設置完了後にお客様へいろいろなご説明をさせて頂いたときに幾つか驚かれていたことがあったのでちょっとお話しさせて頂きますね。

まずはじめに驚かれていたのが仏壇の置く向きがあることに驚かれていらっしゃいました。皆さんは向きがある事知っていましたか?正解と言いますか理想と言った方が正しいと思うのですが、お仏壇は西に背を向け東を向くように設置出来ることが良いとされているんです。朝日の光をご本尊へと届ける意味がるそうです。

もう一つ驚かれた話がありましてお仏壇には隠し扉があるのですが説明するまでお客様は気づかなかったんです。確かに近年ではたくさんの種類デザインがありますので例外はありますが古来から伝わる伝統的なお仏壇にはこうした扉があるんです。一昔前には大切な物を隠す場所であるいえに貯金通帳やへそくりを隠している方がたくさんいてドロボーは空き巣に入ってまず仏壇を探すなんて言われた時代もあったそうです。本来は仏様(ご先祖様)の第二頸椎。つまり喉仏のお骨を入れておく納骨堂の意味で作られているのが正しいんです。

仏壇一つとってもたくさんの不思議と驚きがあるんですよ。