横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀で突然の質疑応答!?

2012年1月25日

ご回覧ありがとうございます。

先日葬儀でお世話になったお客様から私に耳打ちしてきたのです。

それは故人様が荼毘に伏して菩提寺であるお寺にもどり初七日法要の後の精進落としの時の出来事です。食事を始める前の施主様の挨拶兼献杯のお言葉を頂戴するときに私のそばに来て乾杯と献杯のどっちを言えばいいんだい?との事でした。私たち葬儀業界に携わる人間は日常よく耳にするキーワードなんですが皆様にとっては乾杯しか馴染みがないですよね。

そんな、出来事から献杯についてちょっと説明させて頂きますね。まず相手に敬意を表して杯を差し出すことを献杯(けんぱい)と言うのです。
故人を悼み、杯を捧げる場合にも、この献杯(けんぱい)という言葉を使います。 
葬儀・法事の席で盃を捧げる時は乾杯と言わずに「献杯」と言うのが正解です。
なお、葬儀や法事のお供物には、果物の盛り合わせ・生花お茶盛りなど様々ですが、酒類だけを盛り合わせにしたものは献杯盛りと呼ぶこともありますので葬儀の豆知識として頭の片隅にご記憶頂ければ幸いです。