横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

ちょっと早いですが・・・。

2012年5月18日

ご回覧ありがとうございます。

早いもので五月も後、一週間ほどですね~。六月に入ると以前ご葬儀でお世話になった方からお問い合わせを多数頂きます。葬式は終わっているのに何で??と思われるでしょうがほどなくするとお盆のシーズンがやってくるのです。

お客様のお住いの地域によって若干の違いはありますが七月盆・八月盆のどちらかでご先祖様を自宅に招く準備をしなくてはいけません。そこで必要になるのは仏壇の脇にお飾りする灯篭を飾ります。

ここで間違ったご準備をしてしまわないようにご説明させて頂きます。

まず、最愛の方が亡くなって初めて迎えるお盆の事を新盆と言い、仏具屋さんや百貨店で並ぶ三つ足の鮮やかな提灯が並びますが、新盆では真っ白の提灯をお飾りしてご先祖様を迎え入れます。華やかな灯篭がたくさんお店に出回り好みの灯篭も見つかるでしょうが 翌年、つまり二年目のお盆まで我慢して来年素敵な灯篭を用いてご先祖様を迎え入れて下さいね。