横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

施餓鬼供養

2012年5月27日

ご回覧ありがとうございます。

徐々に日中の暑さも厳しくなり夏の装いの方もちらほら見かけるようになってきましたね。

先日、出向いたお寺様も七月に行われる大施餓鬼供養の準備が始まりだしていました。ご回覧の皆さんの中にも檀家寺からお塔婆の依頼書が届いている方もいらっしゃるでしょうね。ところで施餓鬼供養とはいったい何なんでしょうか?

仏教の世界では輪廻転生をうたっている宗派があります。輪廻転生とは、人間は死んだ後に苦行をへてまた現生に生まれると考えられています。しかし苦行の世界の一つに餓鬼の世界があるのですがここで苦しむ御霊の怒り苦しみの鎮魂を祈るのが施餓鬼供養なんです。

それぞれご先祖様の眠るお墓にお塔婆を備えてお参りに出向くのです。最近ではお盆と施餓鬼供養を一緒に行ったり、施餓鬼供養を省略するお寺さんもあるようです。

事前に確認してお塔婆を頼んでおきましょうね。