横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

大事なことは想う気持ち

2012年7月30日

ご回覧ありがとうございます。

連日、猛暑が続いていますが皆さんはいかがお過ごしですか?

さて昨日のブログの記事でお仏壇のお話をさせて頂きましたが、記事を書きながら昔仏壇購入の相談をされた時のことを思い出したのでお話しさせて頂きます。

その時のお客様なんですが決して仏壇購入の希望があってもお葬式は初めてではなかったんです。一般的には初めての葬儀に合わせて初めてのご先祖様が出来る訳ですから仏壇がすでに無いとおかしいんです。よくよく聞くとその方は二男で亡くなる間際はここ横浜で一緒に同居して面倒を見ていたそうですが、本来は富山県に本家があり現在長男がその家を守り故人様もそこで暮らしていたそうです。勿論、お墓や仏壇も本家にあり、七七日の納骨が終わってしまうとなかなか里帰りが出来ない二男さんはご自身のお宅でもお参りできるように仏壇の購入を考えたそうです。実際にご先祖様の位牌が2本存在してしまう事はおかしい事であり考えにくいのですがこの二男さんの故人様を想う気持ち手を合わせる態度は大変立派な事だと思います。

そこで私は位牌には魂こそ正式には入っていませんがお仏壇のご準備をする事をご案内させて頂きました。こういった場合手元供養と言いお気持ちでお参りする事を指します。

形はどうあれ、何より大切なのが想う気持ちではないでしょうか?

これから8月のお盆が始まり故郷へ帰省する方も多いでしょうが、ちょっとこの記事のことを思い出して頂けたら幸いです。