横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀形態の落とし穴??

2012年9月5日

ご回覧ありがとうございます。

最近では、ご葬儀をご家族をはじめとして本当に近しい方のみで執り行う家族葬が多い傾向にあります。

この現状には時代背景など様々な事が考えられますね。近隣住民やお勤め先などでも家族葬にて葬儀を執り行うためご弔問はご辞退させて頂きます。と知らせを出すこともあるようです。確かに葬儀事態は小規模になりお招きする方がいらっしゃらないので失礼のないようにお料理お返しものなどの準備が不要となるためコスト面においても抑えることが出来ます。

しかし、はたしてこれで万事オッケーでしょうか?

実際には訃報を知らせなかった為に葬儀を終えてからご自宅に弔問に訪れ対応に追われてしまった!なんて話も聞きます。私たちもお客様への徹底したサービスを心掛けていますが その場でお返しもの等の相談依頼を受けてもさすがに間に合わず、いらしているお客様へ失礼な事をしてしまうことも考えられます。

そんな、経験を過去になさった方は公に訃報を知らせ弔問を募り葬儀を執り行う傾向もあるのも現実です。

確かに葬儀代金や会葬者への対応など遺族の方のお仕事も大変にはなりますが、もしも、あなたが葬儀を主催する立場に立たされてしまったときはこの記事を思い出していろいろなパターンをシュミレーションしてみましょう。

もしも、ブログをご覧になっていただいて不安や疑問そして相談等がありましたら弊社までお気軽にご連絡頂ければと思います。