横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

タイムスリップできる町。

2012年9月17日

ご回覧ありがとうございます。

私の知人の方で鶴岡八幡宮の氏子(うじこ)を務めている方がいらっしゃるのですが ばったり会い立ち話が始まったのです。話を聞くに先日16日は鶴岡八幡宮のお祭りで毎年曜日に関わらずお祭りが行われるのだそうです。

今年は曜日周りも良く休日という事もありたくさんの観光客が出て盛り上がりのあったお祭りになったそうです。皆さんには鎌倉八幡宮のお祭りと言うと「流鏑馬(やぶさめ)」のイメージが解りやすくご存じない方にも伝わりやすいかもしれませんね。

やぶさめというと今後一年の占いと祈願をこめて行われる行事で皆さんも学生時代に社会の時間教科書でその風景の写真を目にしたことがあるのではないでしょうか?

お祭り以外にも鎌倉には古都鎌倉と言わせるだけあって昔の名残が町のあちらこちらに残っているんですよ。その一つとして、表参道の始まりに鳥居があるのですが今ではそこが大きな交差点になっていて交差点名が「下馬四角」という名が付けられています。

知らない人はたくさんある交差点名の一つに過ぎないと思いますが、ちゃんとした意味があるんですよ。先にもお話しした通り表参道の始まり。つまり源頼朝・北条政子の言わば聖地であります。

歴史の好きな方、つい最近までは大河ドラマでもスポットを当ててドラマ化していたのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、ここからは神聖な場所であり一般の人間は頭が高いとの理由で馬から降りて手綱を引き馬を引っ張っていたそうです。その境界線が下馬四角という訳です。現代では低燃費の車が開発され技術向上の為に切磋琢磨しているこの時代に馬というのは何とも不思議な感じです。

みなさんも鎌倉散策に出向く際は現代と鎌倉時代のタイムマシンに乗っていろいろ発見してみて下さいね。