横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

影響力の凄さ。

2012年10月1日

ご回覧ありがとうございます。

先日のニュースで海上保安官の試験申し込み者数が前年の2.5倍と急増したニュースが取り上げられていましたが真相は定かではないと記事では書いていましたが、やはり映画海猿の影響は計り知れないのだろうな!なんて考えています。私の記憶が正しければシリーズ化され現在樹影しているものが第4作目で第一作目からすれば受験生は40倍に膨れ上がっているそうです。

本当にメディアを含め映画の力ってすごいんですね~。

こんなニュースを見て思い出されるのが私たちの業務の一部でもある納棺をテーマにした「おくりびと」ご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?やはり、映画が上映されてから一般の方にあまり知られていない納棺師ではありましたが、納棺業務をやってみたいという方が爆発的に増加したなんて事がありました。

一昔前の方が菅原文太主演の映画を見ると出てくるときには皆さんが菅原文太になっていた。なんて笑い話がありますが、海上保安官にしても納棺師にしても同じ人間としてプロとして全力で取り組む仕事。

初めは映画の影響だったとしても本当に素晴らしい事だなと思うと同時に自分もより磨きを掛けた葬儀のお手伝いができるように頑張らなくては・・・。と感じる今日この頃でした