横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

 

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀の準備もご自分で・・・。

2012年10月5日

ご回覧ありがとうございます。

もう皆様もテレビ等でご覧になって知っている方も多いでしょうが先日、流通ジャーナリストでテレビでは引っ張りだこの金子哲雄さんの葬儀が執り行われましたね。なんでも葬儀のお料理から何もかもを自分で事前に準備していたそうで驚きである。

そんな葬儀の中私が気になったことが一つあったのですが、ひょんなことがきっかけで今回の葬儀を取り仕切ったお坊さんと知り合ったそうなのですが、この住職から頂いた戒名がまたすごかったんですよね。

その戒名というのが院号が付いていたのですがここまでは葬儀を行っていればよく見かけるのですが、金子氏は違っていました。更に上の位の院号に“殿”という字が入り男性の方なので位号が居士となり俗に言う院殿居士という戒名をもらっていたのですが、本来この殿という字はそのお寺さんの血縁者、もしくは僧侶でなくてはいただけない戒名なんです。このお寺と鈴木氏の間でどんなやり取りがあったかは記事でも触れていなかったですが本当に凄いことなんです。

いまでは戒名なんていりますか?と質問してくるお客様や葬儀を行う必要性がない!とおっしゃられるお客様が多い中41歳と言うなれば現代人の中ではしっかりとしていて、しきたり習わしをちゃんと重んじる方なんだなという印象を私はうけました。金子氏は思いやりと人への気遣いに大変たけていたそうです。そんなお人柄があふれる葬儀だったそうでお通夜では笑いすら起きたそうです。ひとごとながら微笑ましい葬儀ですね。陰ながらではありますがご冥福をお祈りいたします。