横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

忘れていませんか??

2012年10月15日

ご回覧ありがとうございます。

先日、ある用事で横浜市のホームページを見ていたのですがあるリンク先に飛んだページを回覧した時に私は憤りを感じてしまいました。

その内容というのが横浜市公共施設に放射線量を計測する機械が設置されていて定期的な計測を行ってウェブ上にアップしているのですがなんと2月で計測が止まってしまっているのです。日本人の民族性で“のど元過ぎれば何とやら”ではないですがそんなことでよいのでしょうか?人に聞くには被災地では未だに生活もままならない方も沢山いらして国の対応に不満を抱いている方も沢山いらっしゃるそうです。そして数百キロ離れたここ横浜でも市民が放射能の不安を抱いている方もまだまだたくさんいらっしゃるんです。

はたして国や自治体等の現在のあり方はこれで良いのでしょうか?私たち一人一人が出せる力というものは微々たるものでしょうがその先頭をきってひっぱていく政府のさらなる力で被災者の方の為にも頑張って頂きたいと願うばかりです。