横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀の豆知識 イタリアの葬儀

2013年3月8日

今回はイタリア 北部地方 ボローニャでの葬儀を書いてみました。

イタリアでの葬儀はキリスト教カトリックが主流です。カトリックでは葬儀は第二バチカン公会議の典礼憲章にもとずき取り行われます。葬儀は死者の霊を清め、聖なる人々とともに天にお送りする為の祭祀です。また肉体はキリストの来臨を希望して復活を待つ身となります。従い埋葬は土葬となります。

 信者が危篤に成りますと司祭様をお呼びし臨終の祈りをあげて頂きます。

ご臨終の後は葬送のミサとなりますが15世紀に建てられた大聖堂にご遺体が安置され、ご遺体の周りは故人が好まれた花で囲まれ更にその外側は色とりどりの花で飾られました。イタリアで花祭壇など考えもしませんでしたが今でも記憶に残る美しく荘厳な花祭壇でした。

 ミサは一時間程で司祭様の聖書朗読、お説教を挟んで聖歌に始まり、聖歌で終わりました。

会葬の方々の服装は紺、緑、茶等抑えた色では有りますがかなり自由です。そして香典は無く花輪や花束を持参されます。ミサが終わりますとご遺体を近くの墓地ヘ移送し埋葬されました。墓地はそれ程広くなく他の棺を除けながら埋葬していたのが印象的でした。

 ミサから埋葬まで長い時間では有りませんでしたが心に残る葬儀でした。

今回は以上です。