横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

日本の宗教 仏教 天台宗

2013年5月3日

 今回は天台宗に付いて書かせて頂きます。

 天台宗は6世紀に中国の天台山を本山として起こされた大乗仏教の宗派であります。日本では比叡山延暦寺の僧侶であった最澄が唐に派遣され 天台山にのぼり、天台教学を受けて806年持ち帰ったのが天台宗の始まりです。天台宗の正式な名称は天台法華円宗、法華円宗、あるいは天台法華宗と称しています。法華宗と称する事も有りましたが日蓮教学の法華宗との混乱を避ける為あまり用いられては居りません。

 最澄が帰国した頃は奈良仏教が主流でしたが 最澄は当時 僧侶には認められていなかった大乗戒を基に全ての衆生は成仏できるとの法華一乗の立場を説き 南都六宗と激しい論争を起こしました。

その頃 朝廷も奈良仏教に飽き始めており 旧仏教の束縛を切り新しい平安の新興仏教を求めていた事とあいまって 最澄の没後に清和天皇より”伝教”の大師号が贈られ天台宗が確立されました。

 最澄は帰国後 延暦寺で禅、戒、念仏、密教の要素を含む四宗兼学の道場を開き総合仏教としての教義を確立すると共に多くの僧侶を育成しました。又 最澄は飲酒を厳しく制限し、飲酒をする者は仏弟子になる資格が無いので追放するよう述べて居ります。

 天台宗の総本山は滋賀県大津市の比叡山延暦寺ですが、 門跡寺院として京都市の 魚山三千院、青蓮院など、大本山として 岩手県 関山中尊寺、栃木県 日光山輪王寺、東京都 東叡山寛永寺  長野県 定額山善光寺 があります、 又 別格本山として 東京都 浮岳山昌楽院深大寺 ほか全国に11寺院があります。

   今回は以上です。