横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

 

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

プロテスタントの葬儀

2013年6月6日

今回はプロテスタントのご葬儀に付いて書かせて頂きます。

 プロテスタントのご葬儀は ご遺体を前にして行う神への礼拝であります。それは 神が人々の罪をキリストの死によって贖い 複活して死に打ち勝ち 終わりの日に神の国へ入る約束をして下さっているという信仰からキリストの死と復活への感謝、ご遺族・参列者に対する死をこえた希望と慰めを与え、死という事実をあいまいにせず 全ては死すべきものとしてキリストの福音に耳を傾け、全てが神のみ手になる事を示し、復活の信仰を喚起する事に中心が置かれます。

 ご遺体との告別は中心に置かれません。また 故人さまの冥福を祈ったり、供養をする事も行いません。生も死も全ての支配者である神の手に委ねられているからです。ご遺体・ご遺骨は丁重に取り扱われなければ成りませんが ご遺体・ご遺骨を礼拝の対象とする事は固く避けねば成りません。そしてご葬儀は全て牧師さまのご指導の下に執り行われます。

 プロテスタントは カトリッ久のように中心となる教会はありません。従いまして教会ごとに考え方が異なります。しかしながら日本では戦時下の合同命令により諸教派が合同して日本基督教団が形成されました。日本基督教団では1959年に”口語式文”を制定して居り 各教派はこれを基に夫々 独自の考え方でご葬儀を執り行っております。ご信徒さまのご病気が重篤になるようでしたら なるべく早く牧師さまにご相談される事をお勧め致します。

  今回は以上です。