横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

死亡のご連絡

2013年6月22日

 今回はご臨終後の連絡先、連絡内容に付いて書かせて頂きました。

 ご臨終を知らせる方々は ご臨終に立ち会えなかったご家族、近親者、故人様と親しかったご友人・知人、勤務先、学校、関係団体等ですが、すぐに知らせる方と、通夜・葬儀の日程が決まってからお知らせする方とに分けてご連絡します。また 通夜・葬儀でお世話になる お隣・ご近所の方、町内会・自治会の方にもご連絡する必要が有ります。それと共にご葬儀の日程を決める為には 葬儀でお世話になる宗教者(菩提寺の僧侶、神官、牧師、神父様)の方へのご相談も重要です。ご遺族よりご連絡を全ての方へ直接するのは大変ですので グループ分けをし 夫々の代表者お二人ぐらいから他の方への連絡をお願いします。

 ご連絡は電話で構いません。通常の挨拶は省き ”〇〇の長男〇〇で御座います、本日〇時父が亡くなりましたのでお知らせ致します。通夜・葬儀に付きましては決まり次第 再度ご連絡させて頂きます。”という形でご連絡します。葬儀日程が決まってからご連絡する方へは ”〇〇の弟〇〇で御座います、兄は昨日〇時に死去致しました、通夜は〇月〇日〇曜日〇時より、葬儀は〇月〇日〇曜日〇時より ともに〇〇の〇〇会館で執り行いますのでお知らせ申し上げます。” という形でご連絡します。葬儀の方式(仏式、神式、キリスト教式、無宗教、お別れ会)も付け加えた方が良いと思います。ご危篤のご連絡と同様に連絡先、連絡方法のリストを事前にご用意される事をお勧め致します。

 なお 故人様の死亡届を提出しますと故人様の銀行口座は一定期間 凍結されますので 故人様名義の口座からのご出金は死亡届提出前にする必要が有ります。又 病院への支払、タクシー代、お布施、お手伝い頂いた方への心付け等 現金が必要と成りますので ある程度まとまった現金をご用意頂く事も必要となります。

  今回は以上です。