横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀・告別式

2013年7月9日

 今回は葬儀・告別式に付いて書かせて頂きました。

 通夜が明けますと葬儀・告別式となります。葬儀式と告別式は 本来別の意味を持って居ります。葬儀式はご遺族様、ご親族様が故人様を仏の世界へ送り出し、成仏して頂く為の儀式であります。そして告別式は故人様と親交の有った方々が最後のお別れを惜しむために執り行います。従いまして正式には葬儀式後 僧侶は一度退場し 再度入場して告別式を執り行いますが、昨今は葬儀式と告別式を同時に行う方が一般的となって居ります。又 ご親族のご都合も考え初七日も同時に執り行う事が多くなりました。

 通夜が一段落致しましたら 喪主様、世話役様、葬儀社は翌日の葬儀式・告別式の式次第に付いて細かい打ち合わせを行います。司会者を決め、弔辞の順番を決め、お願いする方に400字詰め原稿用紙 3枚程度の弔辞を依頼します。ご遺族様は弔電を確認し 披露の順番と内容を決め、氏名・肩書にフリガナをふります。世話役代表と喪主様のご挨拶内容とその場面を決めます。和尚様の出迎え、接待者を決めます。出棺の際に棺を運ぶ方を決めます。そして火葬場に同行する方を決めて その移動手段を用意します。尚 横浜市営、川崎市営、相模原市営の斎場は火葬場を併設しており大勢の方が移動するにも容易に可能となっておリます。

  今回は以上です。次回は葬儀式・告別式の流れに付いて書かせて頂きます。