横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

普賢菩薩

2014年5月11日

 今回は普賢菩薩に付いて書かせて頂きました。

 十王信仰に於ける 四七日(二十八日目)の審理は 五官王が司り、秤を用いて罪の重さを計ります。五官王の本地は 普賢菩薩であり 大乗仏教に於ける 菩薩の一尊です。

 普賢菩薩は梵名をサマンタ・バドラと呼ばれ その意味する所は ”普く賢い者”であり、普賢菩薩は世界のどこへでも現れ 仏の慈悲と理知をあらわして人々を救う賢者であるとされて居ります。法華経の中に登場し、法華経では女人成仏を説く事から、女性の信者の信仰を多く集めました。又 密教では 菩提心(真理を究めて悟りを求める心)の象徴とされ、同様の性格を持つ金剛薩すい(土返に垂)と同一視され、金剛手菩薩とも呼ばれます。中国・四川省の峨眉山が普賢菩薩の霊場とされて居り、文珠菩薩と共に釈迦如来の脇侍を務めるのが一般的です。

 普賢菩薩の像形としては 六牙の白像の背に蓮華座を乗せ、蓮華座で結跏趺坐して合掌する姿が一般的です。密教では 左手で宝剣を立てた蓮茎を持つ姿や、金剛薩すいと同じ 左手に五鈷鈴 右手に五鈷枡を持つ姿、あるいは 如意・蓮華・教典などを持つ作例も御座います。又 普賢延命菩薩と呼ばれる尊格を持ち、二十二手を持つ尊としての作例も多く御座います。

 著名な作例としては 東京 ホテルオークラ正面前の大倉集古館に収蔵されて居ります木像、絵画として 東京国立博物館の普賢菩薩騎象 像、奈良国立博物館の本、鳥取県 豊乗寺(ぶじょうじ)の本などが御座います。

  今回は以上です。