横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

地蔵菩薩

2014年5月13日

今回は地蔵菩薩に付いて書かせて頂きました。

 十王信仰に於ける 五七日(三十五日目)の審理は閻魔王が司り、水晶の鏡で生前の業績をつぶさに映し出し その業績により栽を申し渡します。閻魔王の本地は地蔵菩薩です。大地が全ての生を育む力を蔵する様に、苦悩になやむ人々を その大慈悲の心で包み込み 救済する所から地蔵菩薩と名ずけられたとされます。一般的に親しみを込めて お地蔵さん、お地蔵様とも呼ばれます。

 地蔵菩薩は 仏教の信仰対象である 菩薩の一尊で、サンスクリット語でクシティ・ガルバと呼ばれます。クシティは 大地、ガルバは胎内を意味し、それを意訳して地蔵としれたとされます。菩薩の居所は 通常 空居天ですが、地蔵菩薩は地居天に居り 釈迦仏に属して 毎朝禅定に入り、釈迦の入滅後 56億7千万年後に弥勒菩薩が出現するまでの間、現世に仏が不在となってしまうので、その間 六道(地獄道、餓鬼道、畜生道、修羅道、人道、天道)を輪廻する衆生を救う菩薩であるとされます。中国に於いては 地蔵王菩薩とよばれ その聖地は 安徽省の九華山で、文珠菩薩の五台山、普賢菩薩の峨眉山、観音菩薩の晋陀山と共に 中国四大仏教名山(聖地)の一つとされて居ります。

 日本に於きましては 浄土信仰の普及と共に 極楽浄土に成仏が叶わない衆生は 地獄に堕ちるという信仰が強まり、地獄に於ける責め苦からの救済を地蔵菩薩に求めるなりました。賽の河原で獄卒に責められる子供を地蔵菩薩が守るという 民間信仰も有ります。又 六地蔵と呼ばれる 仏教の六道輪廻の思想にもとずき、六道のそれぞれを六種の地蔵が守るとの考えから 地蔵菩薩を六体ならべ祀る像も各地にあり、特に 奥州平泉の中尊寺金色堂は著名です。そして 地蔵信仰は道祖神信仰とも結びついて 町外れや辻に 町の結界の守護神 としても建てられました。

 像容は 一般的には剃髪した僧侶の姿で 袈裟を身にまとい、左手に如意宝珠 右手に錫杖を持つ姿、或いは 左手に如意宝珠 右手は与願印の印相をとる像が多く見られます。著名な地蔵菩薩としては 奈良 法隆寺、神奈川県内では 鎌倉 建長寺の本尊、同じく鎌倉 宝戒寺の像等が御座います。更に 横浜中華街には 地蔵王廟(中華義荘)も建立されて居ります。

   今回は以上です。