横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

観音菩薩

2014年5月17日

 今回は観音菩薩に付いて書かせて頂きました。

 十王信仰に於ける 100ヶ日の審理は平等王により司られ 七七日の泰山王により下された判決の再審査が行われます。平等王の本地は 観音菩薩は 仏教の菩薩の一尊であり 日本や中国に於いて 古代より広く信仰を集めている尊格です。観世音菩薩、観自在菩薩、救世菩薩などとも呼ばれて居ります。

 観音菩薩は 梵名を アヴァローキテ-シュヴァラといい 中央アジアで発見された古いサンスクリット語で書かれた法華経によれば アヴァローキテは観、シュヴァラは音と訳されて居り、現在では 観音菩薩は 観世音菩薩の略号であるという説一般的です。観音菩薩は 般若心経の冒頭に登場する菩薩であり、般若の智慧の象徴ともなって居ります。又 大慈大悲を本誓として 現世利益と結び付けられて 時代 地域を問わずに古くから 広く信仰されて居ります。観世音菩薩往生浄土本縁経 によれば 現世に於いては 早離(そうり)と呼ばれるバラモンの子で 速離(そくり)と呼ばれる兄弟が居り、早離と速離は騙されて無人島に捨てられ、餓死しますが、早離は 餓死する寸前に 生まれ変わったら自分たちの様に苦しんでいる人々を救いたい と誓願を立てた事により 観音菩薩になったと言われ、速離は のちに勢至菩薩に、兄弟の父 長邦(ちょうな)は未来に釈迦として生まれ変わったとされます。

 観音が世を救済する際には 衆生を救う為に 相手に応じて 33の姿に変身すると説かれます、これを観音の普門示現と言います。西国三十三所観音霊場、三十三間堂などの 33という数字はこれに由来します。又 普門示現の延長線上で 十一面観音、千手観音などの像も作られました。

 観音菩薩を祀る寺院は数多く有りますが、奈良 法隆寺、東大寺、唐招提寺、薬師寺 京都 三十三間堂、広隆寺、六波羅蜜寺、観音寺 そして 神奈川県内では 横浜 弘明寺、鎌倉 長谷寺などが著名です。

   今回は以上です。