横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

大日如来

2014年5月21日

 今回は大日如来に付いて書かせて頂きました。

 13仏信仰に於ける 13周忌の審理は祇園王が司り、故人様が道を迷わぬ様 導かれます。祇園王の本地は 大日如来で 無相の法身(姿・形の無い永遠・不滅の真理)と言われる如来の一尊で 全一者であり 万物を生成化育することで 自己を現成し、如来の広大無辺な慈悲は万物に上に光被して止まないとされます。

 大日如来は 梵名を マハー・ヴァイローチャナとよび、虚空にあまねく存在するという 真言密教の教主であり、万物の慈母でもあります。大光明遍照とも呼ばれます。大日経の教主であり、金剛界曼荼羅五智如来の中心です。真言宗においては 修行者自身と一体化を目指す 最も重要な仏陀であります。平安時代に浸透した 密教に於いて 最高仏と位置付けられて 大日信仰が成立しました。

 日本では古来より山岳信仰が数多く有りましたが、平安時代末期に 駿河の国の 僧侶 末代(富士上人とも呼ばれる)が富士山の頂きに登り、大日如来を富士の本尊とする信仰を創始したとされます。その後 富士の大日如来は 富士の神であった浅間大神の本地仏として 浅間大菩薩とする信仰に発展しました。

 大日如来の像形は 宝冠など 豪華な装身具を身に付けて、菩薩のような姿の坐像として表現されます。これは古代インドの王様を模したものと考えられます。一般に 如来は装身具などを身に付けない薄衣の姿で表現されますが、大日如来の場合は 宇宙その物の存在を装身具のごとく身にまとった仏として、王者の姿で表わされます。

 著名な作例と致しましては 岐阜 横蔵寺、京都 東寺講堂、奈良 円成寺 唐招提寺、和歌山 金剛峰寺などが御座います。

   今回は以上です。