横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

日本のキリスト教

2019年3月22日

 今回は日本に於けるキリスト教に付いて書かせて頂きました。

 キリスト教の日本への伝来は 史実により確認されて居りますのは 1549年の カトリックの司祭 イエズス会のフランシスコ・ザビエルらによる布教活動です。この時期 キリスト教は織田信長の後援を受け、九州から西日本を中心に多くの信者を獲得しましたが、江戸、明治、大正、昭和前半と迫害や制約を受け、自由な布教が出来る様に成りましたのは 第二次世界大戦後となります。尚 未確認の説としては 5世紀頃 中国では景教と呼ばれていた ネストリウス派キリスト教が 秦河勝らによって日本に伝えられたとする説が御座います。

 キリスト教は 日本伝来後 耶蘇教(やそきょう)と呼ばれ(耶蘇はラテン語 Jesusの中国音訳 耶蘇の音読み)、キリスト教徒を切支丹(きりしたん)、宣教師を伴天連(ばてれん)と呼び、信長、秀吉の保護を得て 大きな広がりを見せました。しかしながら その後 キリシタン大名による 神道徒や仏教徒への迫害や、ポルトガル商人による日本人の人身売買などから 1587年 バテレン追放令が出され 布教活動への制限が始まります。更に江戸時代 1612年禁教令が出されて 教会の破壊と布教の禁止が発令されました。1637年の島原の乱がおこる事により 宗教団体が政治勢力となる事を恐れた幕府は 1639年 鎖国令を発布すると共に キリスト教徒の根絶やしに乗り出し、以後 信徒は地下にもぐり,潜伏キリシタンとして 信仰を守ることとなります。

 明治維新後 日本政府は欧米諸国からの強い抗議を受けて、1873年 キリスト教禁制を徹廃します。カトリック、プロテスタント、正教会は日本へ宣教師を派遣して 教会や伝道所を立てて宣教に努めます。又 社会実践として 学校(ミッションスクール)や病院を設立して 活動を行いました。正教会はロシアからの援助により 東京神田に 大聖堂・ニコライ堂を建設しました。しかしながら 総じて 日本政府の神道崇拝との間で十分な宣教活動が出来たとは言えませんでした。

 戦後 GHQの意向により存続した 日本基督教団、教団より訣別したプロテスタント各派、正教会、そして 異端とされる 未日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)、エホバの証人などが活動して居ります。

   今回は以上です。