横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

ユダヤ教の葬儀

2014年8月17日

 今回はユダヤ教の葬儀に付いて書かせて頂きました。

 ユダヤ教は イスラム教やキリスト教誕生の起源となった宗教で、他の宗教と違い 死後の世界などは特に無く、神の審判の日に 死者の魂が復活すると考えられて居ります。従いまして 復活に備えてご遺体はそのまま土葬となります。又 ご遺体は夜を越してはならず、ご逝去の日に墓前で葬儀を行い、そのまま土葬しなければなりません。

 ユダヤ教に於ける 故人さまのお見送りは ご逝去の後 なるべく早く葬儀を執り行い、埋葬する考え方で進められます。ご逝去されると、まずは ご遺体をお清めして、白い布を巻いて全身を覆います。この状態でご遺体をユダヤ人墓地へお運びし、墓穴にお納めし、その前で30分ほどの葬儀を行います。葬儀はユダヤ教のラビによるお祈りが主となります。お祈りが終るとご遺体に土をかけて埋葬し、その上に参列者は小石を乗せて行きます。これは墓石が無った時代の風習のなごりです。尚 故人さまが病院でご逝去された場合、ご遺体は病院から墓地へ直接お移しする形となります。又 ユダヤ人墓地とは ユダヤ教を信仰する信者の墓地の事で、ユダヤ教の信者以外の方は 希望をしても、埋葬される事は有りません。

ユダヤ教では当日埋葬が原則ですが 昨今では幾分 原則が緩められ 近親者が遠方に居られた場合などには 1~2日程度おくことも許される様に成りました。

 現代のイスラエルなどでは 土葬をした後に オリーブなど低木の樹を植えるという習わしが有り、お墓の周りに庭木が生えていると言う風景は ユダヤ人墓地独特の風景となって居ります。

 埋葬の後 ご遺族は シヴァと呼ばれる 7日間の喪の期間に入ります。シヴァの期間 ご遺族は 柔らかい椅子に座ってはならず、上着の一部を切り裂いて 悲しみを表します。シヴァの後 一年間は喪の期間となり、お祝い事への参加は控えて過ごします。

   今回は以上です。