横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀の意味

2014年1月19日

 今回は葬儀の意味に付いて書かせて頂きました。

 現在では 葬儀の形骸化が多くの方々により語られる様に成りました。しかしながら 葬儀は大切な営みであり、ご遺族様の心の拠り所でも御座います。故人さまの生と死は 故人さま特有のものであり、その葬儀も故人さま特有の葬儀であらねば成りません。古来からの習慣、仕来りと共に 故人さまとご遺族のご意向をふまえたご葬儀で在らねばなりません。

 私ども ご葬儀をお手伝いする立場の者と致しましては 葬儀の習慣的な営みの意味を理解すると共に、故人さまの生と死は故人さま固有の価値を持つもので有り、その葬儀は二つとない故人さまの為の葬儀とし、ご遺族の方のお心を大切にした式でなければならない事を自覚しなければ成りません。ご遺族さまの悲しみを理解してお手伝いするには 自分自身が悲しみを感じることの出来る人であらねばなりません。

 現代では 地域社会の結びつきも弱くなり、町内会や団地の組合でも 葬儀を取り仕切る事は稀なケースとなって参りました。そんな中では ご遺族の相談相手として、私共は 心の相談にものれる 葬儀の専門家であらねばなりません。又 以前とは違い、故人さまの葬儀は 故人さま ただ一つの葬儀であり、ご遺族のお心に残る葬儀であらねばならないと考えて居ります。ご葬儀のお手伝いをさせて頂く中で、ご要望を伺い、いろいろな事を学ばせて頂ければと愚考致して居ります。

 ご葬儀の主体は あくまでも故人さまであり、施行の責任はご遺族さまが そして その執行は 僧侶、神職、神父、牧師などの宗教者があたります。私共 葬祭ディレクターは それを側面からお手伝いさせて頂く訳ですが、ご遺族さまとの接触が最っとも多い私共が そのお心をくみ取り、流れの中に反映させねばなりません。

   今回は以上です。