横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

ご納棺

2013年7月7日

 今回はご納棺に付いて書かせて頂きました。

 ご納棺とは 故人様のご遺体をお柩にお納めする事ですが、一般的には 湯灌などでご遺体をお清めするご遺体処理、お着替え、ご納棺の一連の作業となります。大切なご遺体を取り扱うことゆえ、ご遺族や親しい方々が中心となってお取扱い頂くべきかと考えます。なお ご遺体が硬直している場合も御座いますので、専門家の意見を聞きながら、慎重な取扱いをお薦め致します。

 ご納棺の前には 身に付けられた指輪や装身具をはずして頂きます。そして ご遺体は通常、防水シーツの上に安置されて居りますので、このシーツを持って ご遺体を持ちあげ、柩の中にお納めします。お納めした後 副葬品を収めますが、ご火葬に当たり障害となる下記の品は副葬する事が出来ません:

 1 爆発の惧れのある物。

 2 燃えない物。

 3 ご遺骨を傷つける惧れのある物。

 4 ご遺骨を着色する惧れのある物。

具体的には ペースメーカー、ガスライタ-等の爆発のお惧れのあるもの、メガネ・グラス・酒瓶等のガラス製品、金属でできた釣竿やゴルフクラブ等、ゴルフボール等も火葬炉の中で廻ってご遺骨を傷つける惧れが御座います。又 果物などはご遺骨を着色する惧れが有ります。そして 書籍などは燃えにくい為 お納めする前にページをばらすなどの処理が必要となります。

 以前 映画”おくりびと” で話題となった 納棺師と呼ばれる職業が有ります。納棺師の仕事は 葬儀社からの依頼を基に ご遺体の安置からご火葬までの間 ご遺体の状態を管理する事で、ご遺体の保全・衣裳の着替え・顔剃り 化粧 含み綿など ご遺体の見栄えを整えることも致します。納棺師のルーツはそれほど古くは無く、日本の伝統文化や宗教との関連性も有りません。1954年に起きた 青函連絡船洞爺丸沈没事故に於いて 多くのご遺体が函館の海岸に漂着した為、葬儀業者の依頼を受けて 函館の住民がご遺体を回収し、ご遺族にお渡しした事に始まります。その後 ご遺体の保全と装飾を目的とした職業(納棺師)が生まれました。

   今回は以上です。