横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

奈良時代の仏教

2019年3月22日

 今回は奈良仏教に付いて書かせて頂きました。

 西暦538年(552年ともいわれる)に日本に伝来した仏教は 聖徳太子の庇護の下、鎮護国家の経説・儀礼として飛躍的発展を遂げます。この奈良時代に 平城京を中心として栄えた仏教の宗派を総称して奈良仏教と呼び、主なる宗派が六つ有った事から 南都六宗とも呼ばれます。その宗派は 法相宗(ほうそうしゅう)、倶舎宗(くしゃしゅう、法相宗の付宗)、三論宗(さんろんしゅう)、成実宗(じょうじつしゅう)、華厳宗(けごんしゅう)、律宗(りっしゅう)の六派です。

 中国より伝来した仏教は 律令国家 創立の為の理論として重きが置かれ、その業は 教理の研究が中心と成りました。従い 研究・勉学の場である 寺院が特定宗派を奉じる事はほとんど有りませんでした。又 当初 これらの宗派は 法相衆 や華厳衆と呼ばれて居りましたが、東大寺の大仏が完成した 748年頃から 宗の字が充てられる様になったと言われて居ります。奈良時代 仏教の学僧は 仏教の研究が主たるもので 宗教上の実践行為は 鎮護国家という理念の下で呪術的な祈祷を行うだけで、平安・鎌倉時代の様な民衆の救済活動に重きを置いた活動は行われませんでした。唐に渡り法相宗を学んだ道昭は この様な状態に飽き足らず、帰国後 日本各地に赴き 民衆と共に橋を掛けたり、井戸を掘ったりしながら、民衆への教宣活動を行ったとされます。民衆への教下活動で有名な 行基は道昭の弟子です。

 奈良仏教の主なる宗派と寺院は以下の通りです;

法相宗 開祖 道昭、大本山薬師寺・興福寺

倶舎宗 開祖 道昭、大本山興福寺 総本山東大寺

三論宗 開祖 恵灌、東大寺南院

成実宗 開祖 道蔵、元興寺(飛鳥寺) 大安寺  

華厳宗 開祖 良弁・審祥、総本山東大寺

律宗  開祖 鑑真、総本山唐招提寺

聖徳宗 開祖 聖徳太子、総本山法隆寺

真言律宗 開祖 叡尊、総本山西大寺

   今回は以上です。