横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

日本のイスラム教

 今回は日本に於けるイスラム教に付いて書かせて頂きました。

 イスラム教は 全世界に16億人の信者を持つ世界第二位の宗教で、唯一絶対の神アラー(アラビア語でアッラ-フ)を信仰し 神より送られた預言者ムハンマドを通して人々に下されたコーラン(クルアーン)の教えを信じ 従う 一神教の宗教です。日本へは明治維新後 日本に滞在したロシア人、インド人、トルコ人のイスラム教徒(ムスレム)により伝えられました。特にロシア革命により祖国を逃れ 来日したカザフ人が 日本のイスラム教に大きな役割りを果たしたと言われます。日本に於けるイスラム教徒は中東出身者を中心として 7万人とも20万人とも言われますが、何れにしろ多くは有りません。

 イスラム教は 西暦610年頃に ムハンマドは メッカ(現在のサウジアラビア国内)の郊外で 天使ガブリエルよりアラーの啓示を受けたと主張し、以後 アラビア半島でイスラム教の布教を始めました。その後 拡大と分裂を繰り返しながら信徒を増やし続け 八世紀半ば以降 アラブ帝国からイスラム帝国へと変貌し そのテリトリーもアラビアから 西アフリカ、東アフリカ、南ヨーロッパ、中央アジア、インドへと広がりました、その後 キリスト教との争いから弱体化し、現在に至ります。その教義は六信と五行から成ります。六信は6っの信仰箇条で 1 神(アラー)、2 天使(マラーイカ)、3 啓典(クトゥブ)、4 使徒(ルスル)、5 来世(アーヒラ)、6 定命(カダル) から成り 五信は5っの信仰行為で 1 信仰告白(シャハーダ)、2 礼拝(サラー)、3 喜捨(ザカート)、4 断食(サウム)、5 巡礼(ハッジ)から成ります。イスラム教の教えは その解釈の仕方により 世界一般の概念と異なる部分も有り、その差異が多くの摩擦を生み出して居ります、ジハードの概念、信教の自由、偶像崇拝、女性差別、一夫多妻、女性の服装規定 等です。

 日本に於けるイスラム教 最初期の日本人教徒としては 明治時代にインドで貿易商をしていた有賀文八郎氏が著名です。日本国内最初のモスクは愛知県名古屋市に1931年建設された名古屋モスクで それ以外にも 兵庫県神戸市の神戸モスク、東京都渋谷区の東京ジャーミィ等が有名です。著名な日本人モスレムとしては 山岡幸太郎氏(オマル山岡 日本人初のメッカ巡礼者)、三田了一氏(オマル三田 コーランの日本語訳者の一人)、市来龍雄氏(アブドルラフマン市来 インドネシア独立戦争 義勇兵)、吉住留五郎氏(アレフ吉住 インドネシア独立戦争義勇兵)、谷豊氏(日本軍諜報員 マレーのハリマオ)他が居られます。

   今回は以上です。