横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

墓地

2013年7月31日

 今回は墓地に付いて書かせて頂きました。

 墓地とは 亡くなった方のご遺体やご遺骨を葬る場所で、所有する事が出来るのは 都道府県・市区町村の地方公共団体、宗教法人、特定の個人となります。墓地の購入は 宅地の購入とは異なり、墓地の所有権を購入するのではなく、墓地の永代使用権を手にいれる事となります。墓地としては 公営墓地、寺院墓地、民営墓地が有ります。 

 墓地の永代使用権は その墓地を永久に使用出来る権利で、購入時に支払う費用は 永代使用料 或いは墓地使用料として 支払います。又 購入後は管理料の支払いも必要となります。この永代使用権は 代々 子孫が受け継いでゆく事が出来、法律でもその墓を守る者は 墓地使用権の相続が認められて居ります。尚 この墓地使用権は 第三者に転売したり、墓地以外の目的に使用する事は禁じられております。又 永代使用に関する契約内容や制限は その墓地管理者により異なりますので、契約される前に 良くご確認下さい。

 墓地はその経営形態により 三つに大別されます。公営墓地、寺院墓地、民営墓地です。又埋葬の形態も 従来の墓地に墓石を建てて埋葬する形の他に、墓石を建てずに樹木の根元に埋葬する樹木葬、納骨堂形式の霊苑など多岐にわたる様に成りました。

-公営墓地; 都道府県や市区町村が管理・運営をする墓地で、宗教・宗派を問わず利用が可能で、利用料や管理料も割安となって居ります。横浜市営としては 久保山墓地(西区)、三ツ沢墓地(神奈川区)、日野公園墓地(港南区)、根岸外国人墓地(中区)、メモリアルグリーン(戸塚区)、久保山霊堂(西区)が御座います。

-寺院墓地; 宗教法人である寺院が管理・運営する墓地で 寺院境内にある墓地と、離れた場所に設けられた墓地とが有ります。又 檀家に成らなければ利用出来ない墓地と 宗教・宗派不問の墓地とが有ります。

-民営墓地; 公益法人・宗教法人などが開発・管理・運営する墓地で、規模も大きく、法要の為の建物や広場、庭園などもそなえて、施設面でも充実した墓地が多くなりました。利用料は一区画の広さにより多様ですが、一般には比較的高額となります。

   今回は以上です。