横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

年金

2015年10月26日

 今回は年金の手続きに付いて書かせて頂きました。

 日本国内に置きましては 国民年金、厚生年金を中心として各種の年金が御座います。故人様がこれらの年金を受給されて居られた場合は 受給を停止する手続きをしなければ成りません。国民年金は 死後14日以内に、厚生年金は10日以内に支給停止手続きを行います。手続きに必要な書類は 年金受給者死亡届、年金証書、死亡診断書の写し(もしくは戸籍抄本)などです。

 故人様が亡くなられた後、年金の受給停止手続きを致しませんと、そのまま年金が支払われ続けます。そして 故人様の死亡が判明した時点で、死後に支給された年金の全額を一括で返済しなければ成りません。受給停止の手続きは 厚生年金保険の年金や 国民年金の老齢基礎年金の場合は 年金事務所、もしくは身近にある年金相談センターで行います。それ以外の生涯基礎年金や 遺族基礎年金を受けていた場合は 市区町村役所の 国民年金窓口で行います。

 年金は 4月からの2ヶ月(偶数月)ごとに支払われて居りますので、故人様が前回支給を受けてから亡くなられるまでの分は未払い(未支給年金)となる場合が有ります。この場合は 受給停止の手続きと同時に、未払い金の受取り手続きも行います。未支給年金を請求出来る範囲と優先順位は 故人様と生計を共にされていた 配偶者、子、父母、孫、祖父母の順となります。必要な書類は 未支給年金・保険給付請求書、年金証書、請求者の戸籍謄本、請求者が故人様と生計を共にしていた事が解る書類です。届け出先は受給停止手続きと同じ窓口です。

 年金加入者が亡くなられると、ご遺族に一時金や遺族年金が支給されます。その内容は 故人様がどの年金に加入されていたか、ご遺族がだれであるか、ご遺族の年齢等により異なりますので、窓口で確認頂く事をお薦め致します。

   今回は以上です。