横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀と文化

2014年1月17日

 今回は葬儀と文化に付いて書かせて頂きました。

 有史以来 人が亡くなると葬儀が営まれて来ました。その葬儀は 地域、民族、宗教などによって育まれた文化を基にして作りだされて来ました。葬儀は それぞれの死生観を反映するだけでなく、精神文化や生活文化を反映したものともなって居ります。そういう意味では 葬儀は人の生死に係わる総合文化であるとも言えます。

 葬儀文化は 長い歴史を通じて、その地域の人々が培ってきた儀礼ですから、その中に込められた精神は大切にしなければ成りません。又 葬儀には永く 多くの人々が育んできた智恵に溢れています。過去の遺物である と単純に切り捨てる事無く、その中に込められた意味を学ぶ事は大切です。確かに文化は 過去の歴史と その時代を反映して居りますので、内容によっては 現在の事情に合わなくなって来たものもあり、全てをそのまま継承する必要はありません。しかし その文化が どの様な目的で、どの様な歴史の中で形成されてきたのかに 思いをはせれことは、永く続いて来た 文化、習慣、儀礼から古人が何を大切にして来たかを学ぶ事が出来ます。その中から 葬儀が形骸化してしまわぬ様、葬儀の意味を常に再確認して、その時代にあった、そのご遺族にあった葬儀が営める様、心する事が大切です。

 私どもも 歴史の中に連なる者として この時代に生きて居り、古人により育まれた葬儀文化を大切にすると共に、今の時代に必要とされる葬儀文化を築いていかなければ成りません。少子高齢化、人口の都市集中、核家族化、それに伴う地域社会の大きな変容は 多様な死生観ともなり、葬儀の様式も多様化することとなります。私共も 日本の葬儀文化を良く理解した上で、ご葬家様のお気持ちに合ったご葬儀を企画出来る様、心しなければ成らないと考える日々で御座います。

   今回は以上です。