横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

平成の葬儀

2019年3月21日

 今回は現代の葬儀に付いて書かせて頂きました。

 戦後 昭和時代後半の葬儀は告別式を中心として執り行われて参りましたが、平成時代となり 少子高齢化、核家族化、無縁社会化、そして社会の個性化が進捗する事により、葬儀の目的も大きく変化して参りました。従来は葬儀の目的として 社会への告知という面が大きな部分を占めて居りましたが、現在では 家族と極親しかった友人だけによるお別れの意味が強くなり、葬儀の形も 伝統に拘らない 故人様やご遺族のご希望にのっとった形が主流となりました。

 以前の葬儀は 仕事の関係者などを含め多くの方々に参加して頂き、葬儀・告別式を行うのが主流でした。故人様が亡くなられてから 通夜・葬儀・告別式・ご火葬と慌しい中で ご会葬の方々の応対に追われ、故人様とのお別れも十分に出来ない事もまま有りました。現代では 亡くなられる高齢者の方が 会社生活から離れて長く、又 ご本人が 葬儀に費用を掛けぬ様 ご希望されたり等から、より小さく 落ち着いたお見送りが多く見られる事となりました。ご家族だけでお見送りをする 家族葬、ご火葬だけを行う 直葬などです。

 又 伝統的な形に捉われないご葬儀も増え始めて居ります。お柩やご遺影を飾る祭壇は 以前の白木の祭壇からひかりの杜が推奨する花祭壇へと変わりつつあり、更には 故人様が好きだったお花に囲まれた式場等も御座います。宗教色を持たない お別れ会を行う事も多くなりました。お別れ会では 故人様のお好きだった音楽を流したり、生演奏を行うケースも有ります。更に ご友人やお孫さんの弔辞の後に、卒業校の校歌を会葬者で斉唱する、特別な思い出の残る お見送りも御座います。

  今回は以上です。