横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀・告別式の流れ

2013年7月10日

 今回は葬儀・告別式の流れに付いて書かせて頂きました。

 仏教式の一般的な葬儀・告別式の流れは ①一同着席、②導師入場・開式、③葬儀式作法(読経・引導、遺族焼香)、④式辞・弔辞、⑤読経・焼香、⑥導師退場・閉式、⑦一同退場、⑧お別れの儀、⑨柩搬出、⑩喪主挨拶、⑪出棺(霊柩車出発)となり、①から③までが葬儀式 ④から⑦までが告別式となります。式場利用時間の都合上 ご遺族による葬儀式と 会葬者による告別式が同時進行する場合も御座います。又 初七日法要も含めて行う場合は ご遺族様は葬儀式と法要の為 二回焼香を行う事となります。

 式辞は 葬儀委員長(施主)による故人様への弔いの表明であり、弔辞は会葬者代表による故人様へのお別れの言葉です。尚 宗派、地域によりましては導師が式辞を述べる場合もあります。この後に弔電が拝読されます。尚 ご自宅でご葬儀・告別式が執り行われる場合には式辞・弔辞が省略される場合も御座います。

 焼香は 遺族焼香、参列者焼香、そして一般焼香の順に行われますが、ご焼香の方々が多数にわたる場合は 遺族用焼香台、参列者用焼香台、一般用焼香台がそれぞれ別に用意されて 三カ所の焼香台で並行して焼香を行う場合も御座います。又 地域によりましては 遺族焼香、参列者焼香を指名により行う事も御座います。これは 指名焼香、呼名(こめい)焼香と言われます。

 お別れの儀は ご遺族や親しい知人の方々が故人様と面会出来る最期の機会です。最後のお別れをして頂くと共に柩の中にお花を供えてご遺体を飾ります。又 この際にご遺体と共に火葬する品物もお柩に納めます。お柩の蓋を覆った後に 喪主様よりご挨拶がされ 出棺となります。喪主様に代わってご遺族の代表が挨拶する場合も御座います。

 横浜市営斎場、西寺尾斎場で葬儀・告別式を執り行った場合は 火葬場が併設されて居りますので ご出棺の後は葬列を組んで 徒歩で火葬炉前まで向かう形となります。葬列は お柩を先頭に お位牌、ご遺影、ご遺族、親戚、指定された参列者の順に進みます。

   今回は以上です。