横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

ご遺体の火葬

2019年3月21日

 今回はご出棺の後の火葬に付いて書かせて頂きました。

 霊柩車が火葬場に到着しましたら 火葬場係員が用意した台車にお柩を移し、火葬炉前へと進みます。その際 お柩の後ろには僧職を先頭に位牌を保持した喪主様 ご遺影を持つご遺族 そしてご親族・友人・知人と続きます。炉前に到着しますと 僧侶の読経 そして 焼香を行い、火葬が始まります。ご火葬の時間は 横浜市内の火葬場では1時間前後が必要と成ります。火葬が終了すると係員の指示の下 拾骨を行い、故人様の焼骨は全て お骨壺の中に収容され ご自宅にお持ち帰り頂く事と成ります。

 火葬場に到着した後 お柩は丁重に移動用の台車にお移しし、炉前へと移動しますが、横浜市内の火葬場では ご火葬の前に最後のお別れをする事が出来ます。故人様のご遺体と面談し、お柩の中に ご遺体と共にご火葬を希望する品物をお納めする事も可能です。そして お柩は火葬炉内に納められ 仏式であれば僧侶による読経、神式であれば神官による祝詞、キリスト教式であれば司祭・牧師によるお祈りをあげて頂き、ご火葬が始まります。その後に 焼香 玉串奉奠を行って、ご火葬の終了を控室でお待ち頂く事と成ります。

 ご火葬の時間は横浜市内の火葬場の場合、1時間前後が必要となりますが、この間 控室でお休み頂く事と成ります。横浜市営斎場をご利用されたご葬家では 葬儀・告別式に加えて初七日法要も行われて居りますので この時間を利用して 精進落とし席とされるのが一般的です。

   今回は以上です。