横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

香典の相場

2016年8月28日

 今回は香典の相場に付いて書かせて頂きました。

 日本に於ける葬儀の慣習として 多額の費用が必要とされて来ました。その費用を支援する為、古くは食料や酒などを供出し、現代ではご遺族への献金という習慣が定着して居ります。この献金を 仏式の葬儀では 香典、神式の葬儀では 御玉串料(みたまぐしりょう)、キリスト教式の葬儀では お花料 と呼んで居ります。そして その金額は供出される方のお気持ちと 世間的な立場を基本と致しますが、世間一般的な相場と言われるものも存在します。その相場は故人様との血脈に合わせて考えられ、濃い方は高額で 薄くなるに従い低額となって行きます。

 お香典(御玉串料、お花料)として包む金額は 地域共同体の決まり、町内会の決まり、所属団体の決まり等が有る場合は その決まりに従ってご用意頂くのが良いでしょう。しかしながら 現代の都市部では この様な決まりも明確では無く、時として困惑される方も居られます。尚 包まれる方の世間的なお立場(年齢を含む)により金額は異なりますが、50歳代の方の目安は以下の通りです;

祖父母が亡くなられた場合;3万円、親御様の場合;10万円、兄弟姉妹の場合;5万円、伯父・叔母の場合;3万円、その他の親族の場合;1万円、職場の上司・同僚・その家族の場合;5千円、取引先関係の場合;1万円、友人・知人・隣人・その家族の場合;5千円 が目安となります。尚 20歳代や30歳代の方は 前記の金額-αとなります。

 仏事には偶数を使用してはいけない との言い伝えから、偶数の金額は不可とされて居りましたが、1万円の次は3万円となり、その差が大きい事から 1万円よりもう少し多くとお考えの方は 2万円という金額も許される様になりました。又 お香典には新札を使用してはならない という不文律が有りますが、これは あたかも事前に準備していた様で失礼に当るとの事によります。とは言え ボロボロのお札を包む訳には行きませんので、新札を使用する場合は かるく折り目を付けた上で使用します。

   今回は以上です。