横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

葬儀プラン

2017年1月8日

 今回は葬儀プランに付いて書かせて頂きました。

 故人様が 仕来りや形式に捉われない葬儀、ご自分らしい葬儀、をご希望されても、具体的な葬儀のプランが無いと、残されたご家族にとって どの様にして良いのかお困りになるケースもしばしば御座います。この様な事を無くす為には 葬儀社との事前相談をお薦め致します。事前相談では 葬儀の形式と規模、喪主は何方が、費用総額 などをお決め頂くと良いでしょう。又 お考え頂く際には 是非 残されるご家族の事も良くお考え頂きプランされる事をお薦め致します。

 私ども葬儀社への事前相談は 以前はご家族の葬儀に対するご相談が主でしたが、近年では 御自身の葬儀に関しご相談頂くケースが多くなりました。御自身の人生の最期をどの様な形にするのか、具体的であればあるほど、残された方々のとまどいは少なくなります。残されたご家族の負担を軽減する為にも葬儀プランをお創り頂ければと考えます。

 葬儀プランをお考え頂く際のポイントと致しましては 4っのポイントが御座います。

ー形式と規模をどの様にするのか。葬儀は 仏式、神式、キリスト教など 御信仰されていた宗教葬にするのか それとも無宗教葬で行うのか。そして どの様な方々に参列して頂くのか、多くの方々にお集まり頂くのか、特定の親しい方々のみお集まり頂くのか、ご家族のみでのお見送りをご希望されるのかなどを明確にします。

-喪主を何方にお願いするのか。葬儀を執り行う上で 何方に喪主をお願いするかは大切なポイントとなります。一般的には 配偶者やお子様ですが、シングルの方の場合や、特別にどなたかにお願いしたい場合は 御本人の了解を事前に得た上で、文書に明記されると良いでしょう。

-費用は出来るだけ掛けない様にとご希望されても、その場になると 故人様やご遺族の社会的立場なども考慮され、費用のかかる大規模な葬儀になってしまう事もしばしばです。費用を掛けたくないのであれば、葬儀社と事前相談を行い、見積りを取って、だれもが 納得する様に文書で意思表示されるのが良いでしょう。

ー葬儀プランをお考え頂く際には 是非 残される方々の事をお考え下さい。葬儀はご逝去された方が安らかに旅立てる様、残された方々により執り行われます。葬儀は 残された方々の悲嘆を和らげ、故人様のご逝去を受入れる為の最初のステップでもあります。どの様な葬儀で見送りを受けたいのか、ご自分のお気持ちが第一では有りますが、残された方々へのご配慮も必要です。特に 核家族化が進む現代では 高齢者と暮らす機会も少なくなり、お子様や若い方々にとって、老いや死は 遠い存在と成りつつ有ります。通夜や葬儀を通して 人の死に直面し、大事な人を亡くしたご家族の悲嘆に触れる事は 命の大切さを伝える、数少ない機会でも有ります。

   今回は以上です。