横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

社葬の宗教儀礼

2017年5月15日

 今回は社葬に於ける宗教儀礼に付いて書かせて頂きました。

 社葬に於いて どの様に宗教儀礼を反映させるかは、色々なご意見が御座います。特に 故人様のお見送りを中心にお考えの ご遺族と、企業の姿勢を表わす必要を持つ 社葬事務局の間では、宗教儀礼をどの様に反映させるか、意見が異なる事もしばしばです。施主様を企業が担うとは言え、事務局は ご遺族のご希望を十分に忖度して、企画・立案する必要が御座います。

 社葬を執り行うに当たり、宗教儀礼の形をとるべきか、そうで無いか、どちらが良いと言うものでは有りません。故人様 若しくはご遺族が信仰する宗教に則りご葬儀を営むのか、あくまでも 公的な儀礼であるから 特定の宗教によらないで営むのか、という考え方の問題です。この様な場合 社葬の前に密葬を営むか どうかにより 判断の基準が変わって来ます。

密葬が営まれるのであれば 密葬は 故人様(若しくはご遺族)の信仰に基ずいて営まれます。仏教であれば 葬儀式、神道であれば 神葬祭、により故人様を弔う事と成ります。そして 本葬(社葬)では 特定の宗教によらず、告別式として営む形式が一般的となって居ります。

 又 密葬を営まない場合には 社葬の中で葬儀式(神葬祭)と告別式を営まなければ成りません。社葬の会場が広く、一般会葬者も会場内に収容できるのであれば、葬儀式と告別式を分けずに営む事が可能です。社葬会場がそれ程広くない場合には 葬儀式の部分と 告別式の部分を分けて執り行うのがベターです。但し 宗教儀式として きちんとした葬儀式(神葬祭)を営むのであれば、分離して執り行わなければ成りません。

   今回は以上です。