横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

社葬の企画書

2017年5月21日

 今回は社葬の企画書に付いて書かせて頂きました。

 社葬や団体葬という大型の葬儀を施行するに当たりましては、企画書の作成は必須要件となります。その目的は以下の通りです;

1 多数の社員と協力会社との共同作業と成りますので、相互の意思疎通を明確にする為。

2 多数の方々が共同で作業をするに当たり、全体の流れを理解して頂き、その中で個々の方々の具体的な作業内容を明確にする為。

3 間違いの発生を最小限に抑える為。

4 万一 事故、その他の異常事態が発生した場合でも、的確な対処を可能とする為。

5 作業の詳細を明確化する事により、社員や協力企業の信頼と安心を得る為。

 葬儀施行マニアルを作成すると言う事は 葬儀施行の企画そのものでもあります。社葬の施行は 社員と共に多くの協力企業との共同作業となり、常に相互の意思疎通、意思確認が重要な項目となります。常に 打ち合わせた内容は 文書として記録し、その内容は相互に確認しなければ成りません。又 打合せ文書は 企業内での上位者承認を受けられる形式で作成します。

 企画書は 1 方針、2 全体概要、3 詳細な内容、の3章に分けて記述します。施行マニアルというと 一般的には 3の詳細な内容をイメージに置きがちですが、詳細内容は 葬儀施行の基本方針を基に、全体概要に示される流れの中で 作成されるべきものですので、まずは 方針・全体概要を実行委員会の中で議論しなければ成りません。

   今回は以上です。