横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

社葬の式場設営

2019年3月21日

 今回は社葬の設営に付いて書かせて頂きました。

 社葬の設営は 依頼する葬儀社の指導の下に行われますが、依頼する葬儀社には 必ず”作業マニュアル”の作成、提出を依頼して、作業の完璧を期します。又 進行に当っては 台本を作成し、遅滞のないスムーズな進行を期します。

 作業マニュアルは 施行マニュアルの一部で、主として式場設営など 協力会社に委託して行う作業の内容と手順を示したものです。協力会社への委託項目ではありますが、任せ切りにしてしまわずに、施行プロジェクトとしても、必ず目を通して、内容確認をすべきでしょう。又 現場責任者は 施行マニュアルの前提の下に、現場に作業指示書を提示して、作業の完璧を期します。

 社葬の進行に当たりましては 進行台本を作成しますが、作成の際の注意事項は以下の通りです;

1 弔辞、葬儀委員長式辞など シーン単位でページを作ります。

2 シーン毎にタイトルと時間を記入します。

3 シーンの内容は3っに区分して、時間軸を合わせて記述します。

 ①主要動作(全体の4分に1)

 ②アナウンス 及び主要シーン(全体の2分の1)

 ③照明、音楽などの演出動作(全体の4分の1)

4 葬儀委員長の動作図などは挟み込んで使用します。動作図を別紙にすると 探す手間がかかり、台本の中に記入すると ページが窮屈になります。動作図は別紙で起し 当該ページに挟み込んで利用するのが便利です。

5 名前や難しい文字には必ずフリガナをつけます。フリガナのミスは許されませんので、二重 三重の確認が必要です。

6 アナウンス部分の文字は 照明が十分でなくとも読める様、大き目の文字で記入します。

7 製本形式は ファイルへの挟み込み形式にしておくと、全体概要の必要部分を挟み込む事が可能となりますので、大変便利です。簡易製本やホチキス止めの場合はこれが出来ません。

   今回は以上です