横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

 

日本の仏教Ⅳ

2019年3月21日

ひかりの杜の葬儀プランはこちらをご覧ください。

 スタッフ一同心よりお待ちしております。(お問い合わせ:24時間365日対応)

 今回も前回に続き仏教に付いて書かせて頂きました。

 人類の歴史の中では古くより ご葬儀の儀礼は信ずる宗教の教義に基ずいて行われて参りました。ご葬儀を執り行うに当たり、日本人の多くの方々が選択される宗教は仏教でが、その仏教は インドに始まり、中国、韓国を経て日本に伝来しました。従いまして 飛鳥、平安時代の仏教は 中国での教えが日本に伝えられ、宗派としても中国名がそのまま使われて居りました。鎌倉時代に入り 徐々に日本文化と融合した独自の仏教が生まれて来ます。法然上人が開いた 浄土宗を始めとする諸教です。

 平安時代末から鎌倉時代にかけては 政治の実権が 貴族から武士階級へと移った歴史の転換期でもあります。又 この時期は 天災・飢饉・戦乱などが重なり 民衆の苦悩が深まった時期でもあります。こうした時代背景を基に 多くの宗派が新しく生まれました。この時代は 仏教史観に由れば ”末法の時代” とされ、貴族階級中心の平安仏教に代わり、民衆が求める救いに応える為の仏教が生まれました。

 浄土宗は 1175年 宗祖 法然上人により創設された宗派で、現在は京都市東山の知恩院を総本山として布教活動が行われて居ります。法然上人は 比叡山にのぼり修学し、その後に 南都に遊学して 諸宗の奥義を究めましたが、その結果に満足出来無い中、中国の善導大師による ”観経蹠(かんきょうしょ)”の一文に触発され、この末法の時代には 阿弥陀仏の御名を唱えることによって極楽浄土へひきとって頂き、そこで悟りを開く、専修念仏を唱導する浄土宗を開創しました。

   今回は以上です。