横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

 

日本の仏教Ⅵ

2019年3月21日

ひかりの杜の葬儀プランはこちらをご覧ください。

 スタッフ一同心よりお待ちしております。(お問い合わせ:24時間365日対応)

 今回も前回に続き鎌倉時代の仏教に付いて書かせて頂きました。

 現代の日本に於ける ご葬儀は仏式の葬送儀礼が主流となって居りますが、その多くの宗派は 鎌倉時代に開創されて居ります。仏教史観に於ける ”末法の時代”であった鎌倉時代には 念仏の唱導を主とする宗派が開創され、貴族階級だけでは無く 民衆の中に広く伝わって行きました。その始まりは浄土宗でしたが、更に 浄土真宗、融通念佛宗、時宗、日蓮宗などが創設されて行きました。

 浄土真宗は 1247年に親鸞聖人により立教開宗されたとされます(教行信証が完成した年)。聖人は 始めに比叡山で修学に励んだ後、法然上人の下に参じて、その高弟の一人となります。そして 法然上人が四国流罪とされたときに、越後流罪に処せられました。その間 関東で教えを広め、晩年には京都に帰る事と成ります。聖人が教導していた時代には 浄土真宗は創立されて居らず、浄土真宗の創設は 聖人の没後 その弟子たちにより行われました。親鸞聖人の教えは 法然上人の唱導した浄土門の念仏の教えこそ真実の教え(浄土真宗)であるとし、浄土往生以前でもこの世で救いが成就する(現生正定聚)と説きました。更に その”信心”も”念仏の行”も 如来より施与されたものとされ、絶対他力の教学を完成したとされます。又 聖人は妻帯も仏道を妨げる事は無いと唱え、非僧非俗と称して、従来の出家集団とは異なる教団を形成しました。

 現在 真宗教団の中で大きな教団は 浄土真宗本願寺派(西)と真宗大谷派(東)の東西本願寺教団ですが、その他 真宗高田派、真宗興正派、真宗佛光寺派、他が御座います。

 今回は以上です。融通念佛宗、時宗、日蓮宗は次回に書かせて頂きます。