横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

 

日本の仏教Ⅶ

2019年3月21日

ひかりの杜の葬儀プランはこちらをご覧ください。

 スタッフ一同心よりお待ちしております。(お問い合わせ:24時間365日対応)

今回は鎌倉時代の仏教に付いて書かせて頂きました。

 ご葬儀を行う際の儀礼は信仰された宗教に基ずいて執り行われますが、現代の日本で主流となるのは仏教です。その仏教で主流となる宗派の多くは鎌倉時代に創設されて居ります。その中の 融通念仏宗、時宗は以下の通りです。

 融通念仏宗は 平安時代末期の1117年 天台宗の僧侶であった良忍上人が 京都大原の来迎院で修行中、阿弥陀如来から速疾往生(誰もが速やかに仏の道に至る方法)の偈文を授かり開宗した、とされます。自他融通の念仏は 相互に力を及ぼしあって浄土に往生すると説きます。大阪市平野区に建立された 大念仏寺を総本山として居ります。

 時宗は 融通念佛宗と同様に浄土教の一宗派で鎌倉時代末期に一偏上人により開かれました。一偏上人は 証空門下の聖達に学び、後に熊野本宮で神勅を得たとして自らの教学を形成しました。上人は 捨聖(すてひじり)と言われ、遊行をこととし、弟子達と共に諸国を遊行し、念仏を称えた人には 算(さん)と呼ばれる念仏のお札を与えました。又 一偏上人には 新たな宗派を立宗する意図は無く、永らく その教団や構成員は時衆と呼ばれて居りました。時宗として宗派が成立するのは 江戸時代以降(1633年)以降です。その教えは 念仏を重視し、念仏を唱えれば唱える程 極楽浄土への往生が可能になると説きました。時宗では 阿弥陀仏への 信・不信は問わず念仏を唱えれば成仏できると説き、仏の本願力は絶対であるがゆえに、それが 信じない者にまで及ぶと解釈されて居ります。時宗の総本山は 神奈川県藤沢市の清浄光寺(通称 遊行寺)です。

   今回は以上です。