横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

 

日本の仏教ⅩⅠ

2019年3月21日

ひかりの杜の葬儀プランはこちらをご覧ください。

 スタッフ一同心よりお待ちしております。(お問い合わせ:24時間365日対応)

 今回は明治時代の仏教に付いて書かせて頂きました。

 江戸時代 寺請制度を基にした仏教界の寺檀関係は 明治維新と共に大きく変化します。神仏分離と廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)により仏教界は強い迫害を受ける事と成ります。又 明治5年の戸籍法により 僧侶は身分ではなく職業となり、僧侶の妻帯 肉食 蓄発を勝手とする布告も出されました。そうした中 江戸時代までの伝統的な宗学は 海外に留学した若い学僧たちにより、近代仏教学へと変化して行きます。仏教啓蒙運動や在家仏教運動もこの時代から始まります。

 明治・大正時代には 伝統的仏教を背景としつつも、新たな教団が多く設立されて居ります。

天台系に属する主な教団としては 念法眞教、孝道教団があります。念法眞教は大正14年に 小倉霊現を教祖として、孝道教団は 昭和11年 岡野正道とその妻 貴美子により設立されました。

真言系としては 真如苑、辯天宗などがあります。真如苑は 真言宗醍醐派で修行をした 伊藤真乗が昭和23年 まこと教団を設立、その後 現名称に変更されました。辯天宗は 高野山真言宗の住職であった 大森智辯が瓣才天の天啓を受けて 昭和27年に立宗しました。

日蓮系は 新宗教団体が多く創立されました。長松清風により 安政4年(1857)に起された 本門佛立宗、小谷喜美と久保角太郎によって始められた霊友会、更に 霊友会から独立した 立正佼成会 妙智会教団 佛所護念会教団 正義会教団 妙道会教団などがあります。創価学会は 昭和5年 牧口常三郎によって設立された 日蓮正宗の在家信者団体でした。このほか日蓮系の新宗教団体として 法師宗、思親会などがあります。

   今回は以上です。