横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

葬儀 天台宗

 今回は天台宗の葬儀に付いて書かせて頂きました。

 伝教大師最澄によって唐の国(中国)より伝えられた天台宗の葬送儀礼は 顕教法要の法華懺法(ほっけせんぽう、法華経を読誦する事で煩悩を薄くし贖罪する作法)、と例時作法(れいじさほう、阿弥陀経を読誦する事で往生極楽の指南とする作法)、そして 密教法要の光明供(こうみょうぐ、阿弥陀如来の来迎を得てその指導の下 故人様を引導して仏となす作法)の3っの儀礼にとって営まれます。供養するご遺族・ご縁者・供養される故人様が一体となり、仏の本性を開発して、共に仏道を成してゆくことが 天台宗の葬儀の本質であるとされます。

  通夜式は例時作法で 阿弥陀経を読誦します。又 通夜式では 授戒式を営み、故人様は戒名(法名)を授かり、戒を護持して犯さざることを仏前に誓います。この授戒式は天台宗の葬儀の基本と成る儀礼です。尚 授戒式は ご納棺の際に行う場合も御座います。

 葬儀式は 光明供(こうみょうぐ)で営まれる場合は 全体として 葬式作法(追善冥福の法要)と 引導作法が営まれます。葬式作法は 阿弥陀経を唱え その功徳によって悟りに到る事を祈願します。引導作法では 光明供を中心に 故人様に法語を与え、涅槃の世界に行くことを教え論します。更には 法華経を唱えて三昧になることを祈念します。三昧とは 心を静めて一つのことに集中し、心を乱さない状態をいいます。 

   今回は以上です。