横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

日本の葬儀 キリスト教プロテスタント

2019年3月21日

 今回は葬儀キリスト教プロテスタントに付いて書かせて頂きました。

 キリスト教プロテスタント教会派とは 16世紀にカトリック教会内部で起きた宗教改革運動のもと、カトリック教会から分離した宗派の総称で、その宗派数は数百に及びます。従いまして ご葬儀の形式は宗派により異なりますので、万一の場合は 信仰される教会の牧師様に確認する事をお薦め致します。プロテスタント教会派信徒の方の死は カトリック教会派と同様に 死は命の終わりでは無く、天上の神に地上での罪を許されて 天上に召され 永遠の休息が与えられる 召天の日とされます。そして やがて訪れる 復活の日まで天国で過すとされます。但し プロテスタント教会派では 復活に際してのご遺体の維持には拘らず、ご遺体を火葬する事も許されて居ります。

 プロテスタント教会派のご葬儀は ご臨終のお祈りと 告別のミサを教会で行うのが基本ですが、日本に於きましては 仏式の葬儀様式に準拠して、前夜と当日の2日間で典礼を行うのが一般的です。尚 前夜に行う式典は ご遺体の不寝番を意味する 通夜の言葉を避けて、前夜式や 前夜の祈り と呼ばれます。前夜式は ご自宅で行う場合も御座いますが、基本的には教会で行われます。

 告別式の式典は 基本的には通常 日曜日に行う礼拝と同じ式次第で行われます。故人様が地上で行う最後の礼拝と位置付けられます。礼拝は教会で行われ、祈祷 聖書朗読 説教 賛美歌 祝福 などで構成され、更に 故人様の略例紹介 記憶の披露 追悼の辞 遺族の挨拶 献花(焼香)などが加えられる事となります。

  今回は以上です。