横浜で葬儀、お葬式ならひかりの杜

ひかりの杜

ひかりの杜

0120-264-664

公衆電話・携帯電話
からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

公衆電話・携帯電話からもお問い合わせ頂けます

メールでのお問い合わせ

火葬儀プラン 家族葬プラン 一般葬プラン 葬儀後について お寺紹介 墓地・お墓紹介

24時間365日対応

24時間365日対応

・葬儀前の準備

・お通夜の流れ

・葬儀の流れ

・失敗しない葬儀社の選び方

・ごあいさつ

・火葬儀

・家族葬

・一般葬プランLight

・一般葬

・生活保護受給者様

・ペット葬

ご連絡先はこちら

QRコード

ご葬儀関連新着情報

・港北区 葬儀

・青葉区 葬儀

・鶴見区 葬儀

・港南区 葬儀

・戸塚区 葬儀

・神奈川区 葬儀

・旭区 葬儀

・都筑区 葬儀

・中区 葬儀

・南区 葬儀

・西区 葬儀

・保土ケ谷区 葬儀

・磯子区 葬儀

・金沢区 葬儀

・緑区 葬儀

・瀬谷区 葬儀

・泉区 葬儀

・栄区 葬儀

 

火葬儀プラン

家族葬プラン

一般葬プラン

横浜 葬儀の費用

2019年3月21日

 今回は葬儀の費用に付いて書かせて頂きました。

 葬儀に必要とされる費用と致しましては 大きく分けて、宗教家へのお礼、式場・火葬炉の利用料、葬儀一式の費用、接待・飲食の費用、そして 各種雑費の5項目が御座います。日本消費者協会が平成22年度に行ったアンケート調査の結果に依れば、その総費用は全国平均で約2百万円となって居ります。但し この金額には 香典返しの費用は含まれて居りません。

 宗教家へのお礼と致しましては 仏式の場合は 僧侶へのお礼(お布施、通夜・葬儀・告別式から初七日までの読経 戒名に対するお礼)、神式の場合は 神官へのお礼、キリスト教の場合は 教会への献金・神父 牧師へのお礼、となります。尚 お礼と共に お車代、お膳料をお渡しするのが一般的です。

 式場・火葬炉の利用料は お自宅以外で通夜・葬儀を営なんだ場合の式場利用料、そして 火葬場の利用料となります。横浜市営の斎場をご利用頂く場合は 戸塚斎場、南部斎場の利用料は5万円、北部斎場の利用料は8万円となって居ります。火葬場の利用料は 前記の市営斎場、及び 横浜市久保山斎場、何れに於いても 火葬炉利用料 1万2千円、控室利用料5千円となって居ります。(但し 横浜市民の場合)

 葬儀一式の費用とは 寝台車(病院ーご自宅)、ご遺体の保全、棺、骨壺、式場・祭壇の設営、通夜式・葬儀式の司会進行、霊柩車、ご遺影写真などが含まれます。他に ハイヤ-、マイクロバス、案内表示、その他 特別に依頼する項目の費用となります。

 接待飲食費とは 会葬礼状、会葬返礼品、通夜振る舞い・精進落としの料理・飲物の費用です。

 その他雑費とは 遠方より来られる親戚の方の交通費・宿泊費・飲食費、運転手への心付け等の費用です。

 現代の葬儀社の葬儀費用は セット料金で表示されるケースが一般的となって居りますが、セット料金には何が含まれるのか、別途費用は何なのか、見積書が提出されましたら、項目の明細をご確認頂く様、お薦め致します。

   今回は以上です。